ブログ

ブログ詳細

肩こり、どのタイプ? その3


③淤血-痰湿タイプ

肩だけでなく、背中全体や、体全体がぱんぱんに張って、固くなっているのがこのタイプ。
体脂肪率が高く、冷えむくみがあります。血行も悪くなっています。身体のだるさがあり、マッサージをしても、ツボを使わず、筋肉を揉むだけでは、ちょっとやそっとではほぐれません。


動物性脂肪
のとりすぎ
が主な原因。
食事をかえて、体質ごと変えていくのが良い方法です。

お肉や卵、魚卵、脂っこいものや、濃い味付けの食べ物をひかえ、ごぼう大根などの根菜類や、海藻きのこ豆類をよくとるようにしましょう。

冷たい飲み物や炭酸飲料をよくとりたくなりますが、あたたかい飲み物や食べ物をとって、体を冷やさないようにしましょう。

食べ物をかえるだけでは、効果がでるのに時間がかかりますが、推拿を並行してとると、ツボや経絡への刺激を使い、脂肪などにより負担のかかっていた内臓を回復させ、停滞していた体内の氣を動きださせることができるので、血液や体液が浄化され、体質改善が促進されます。
推拿なら、身体もよくほぐれ、すっきりします。


セルフケア
でツボをおすときは、肺経への刺激がおすすめ。
氣の動きを促進できます。 
手のひらをひらいて、腕の内側の肩から親指にかけてのラインを上から刺激してみましょう。また、つまりがちな胃の活動をよくする中脘というツボ(お臍とみぞおちの間の真ん中)を押してみましょう。
呼吸の通りが良くなります。

肩こりどのタイプ? その3 

中医推拿整体 ・ エサレン マッサージ
スペシャル カイロケア ・ リラクゼーション
駒込駅近く
よしまりのカイロケア

住所 〒114-0015 東京都北区中里1丁目10-3 武田ビル1F
電話 03-5809-0452
営業時間 10:00~23:00(最終受付21:00)
お休み 木曜日
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1omnI5k
  • facebook
  • twitter
  • mixi