ブログ

ブログ詳細

肩こり、どのタイプ? その2


②瘀血(おけつ)-胃腸の不調タイプ

 

 片側だけの肩、くびの付け根がこり、骨盤の傾きに左右差が出て、足の長さも違い、身体に違和感が出るのがこのタイプ。
 
 血液が滞る瘀血のなかでも、同時に脾経が弱り、胃腸の消化機能が落ちているタイプです。

 お腹がぽっこり張って、水っぽくなります。背中が張って、疲労感やだるさが出ます。

 原因は、外食などによる、油の摂り過ぎのことが多いです。

 
 この症状が出たら、脾を弱らせる、油ものや、砂糖で甘いもの、冷たいものを控えましょう。
 甘いものでも、蜂蜜は、脾に良いし、温性で体をあたため、血流にも良いので、同じく温性で脾に良い生姜のしぼり汁と

 一緒にお湯にとかした、ホットドリンクを飲むのはおすすめ。

 お風呂で、脾経の三陰交と血海のツボをよく刺激した後、肩首をマッサージすると、こりがほぐれやすくなりますよ!

三陰交イラスト   三陰交写真 

▲三陰交 右写真 親指の当たった所

 

  血海 

▲血海 膝の内側、皿の上端から指4本分上がったところのくぼみ。

中医推拿整体 ・ エサレン マッサージ
スペシャル カイロケア ・ リラクゼーション
駒込駅近く
よしまりのカイロケア

住所 〒114-0015 東京都北区中里1丁目10-3 武田ビル1F
電話 03-5809-0452
営業時間 10:00~23:00(最終受付21:00)
お休み 木曜日
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1omnI5k
  • facebook
  • twitter
  • mixi